2017年4月22日土曜日

めんどくさい女

こんな記事を見つけた。

【よく振られる女はめんどくさい女が8割】

よく振られる女性というのは、尽くす方向性が間違っている女性が多いようです。
例えば、ラインの返事が遅いから嫌とか、返事が冷たいとか。
実に、男性からすると「こいつめんどくさいな」と思うわけです。
さて、ここで一つめんどくさい女の共通点をあげてみましょう。

めんどくさいと思われがちな女の共通点とは、以下の様な女性です。

・とにかく注文が多い

・愛されたい精神が強すぎる

・放置は嫌というタイプ

・いつまでも子供の様は恋愛観を持っている

・理想の恋愛ばかり語る

・相手のことを子供の面倒を見るかのように心配する

・尽くしすぎて相手になめられる

・いちいち遊んだ相手などを聞いてくる

・友達と遊ぶ時に返事を要求するor浮気しないでね関連の返事をする

・会う度に好き好き言ってくる

・毎日毎日の電話

・好きじゃないのとすぐに不安になる

・基本的にマイナス思考の女性

上記の内、5つ以上当てはまる女性は、注意が必要です。

なぜなら、あなたは完全に、「めんどくさい女」への階段を駆け上っているからです。
「めんどくさい女」が好きな男性ならいいですが、好きな男性意外は、基本的に嫌がられると思って下さい。
少し残酷かもしれませんが、これが現実です。

***

6つ当てはまる私は完全に面倒くさい女だ。
しかも、エピソードとして紹介してあった話がまるで自分のことだった。

『彼女としては、彼の居心地のいい環境を作ることが、嬉しくて仕方がないそうである。
わがままを言って彼を困らせたわけでもないのに、ふられるのは分からないと言う。
「彼はそんなに尽くされて、喜んでいたの」と聞くと、初めてキョトンとして、「わかりませんでした」と答えました。
彼女は尽くすことが愛だと思っていたのです。
でも、彼のほうはそうは思っていなかったのです』

そうなのだ。
私はタクミンのためを思って色々したけど、それでタクミンが喜んでたかと言えば疑問である。
愚痴を聞いたときは喜んでたように思うが、それ以外はわからない。

***

その記事は最後にこう結んでいる。

『現実から目をそむけていては、いつまでたってもあなたは「めんどくさい女」なのです。
「めんどくさい女」を卒業して、あなたはいい女に変身するべきなのです』

***

尽くすことは愛ではなく、自己満足。
これからは尽くさない干渉しない。

この経験を糧に、次は良い恋愛をしよう。

ふられる予知夢

花をちぎる夢を見た。

【花をむしる夢】
恋愛や人間関係の維持ができなくなったり、人を傷つけてしまうという予兆です。
花を傷つける行為は、他人ばかりでなく、自分自身をも傷つける行為ですので、注意が必要です。

この三日間、タクミンにショートメールを無視され続けている。

先週末の三日間、いつまで続くんだというくらい毎晩夜中まで三時間近くショートメールのやりとりをした。

左手薬指に白い星も出てるし、よりが戻るかもしれないと調子に乗って、職場でもボディタッチをしたりプライベートな話をしたのが失敗だった。

調子に乗りすぎた。

タクミンとイチャイチャするのは楽しい。
楽しすぎて浮かれてしまった。

「これは良くない、変な噂が立っては面倒だ」と思ったタクミンに引導を渡されるのかもしれない。

やってもうた!

気まずくなって仕事がしづらくならないよう、明確な告白はしないで曖昧にし続けてきたのに!

抑えてきた感情が、今週に入って噴出してしまった。

実のところ、左手薬指の星はギューッて押さえないと、はっきり見えないんだよね。
普通にしてたらわからないし、ぱっと見何もないように見えることのほうが多い。
要は、ただの思い込み。現実と同じ。

中指の星は、そんなことしなくてもはっきり見えるんだけどね。

しかし、私は大丈夫か?
このまま一生独り身じゃないだろうな。
貧しい年金生活の果てに孤独死とか嫌だよ。

2017年4月9日日曜日

水星逆行中でした。

いろいろなことが絶不調。
調べてみると、やっぱり水星逆行中だった。

過去を省みて、体調も仕事も恋愛もバレエも改善していかなくては。

水星逆行だからといって、全ての人に影響がでるわけではなく、出やすい人とそうでない人がいる。

12星座は3つの区分(柔軟・活動・不動)と4つの区分(火地風水)に分かれていて、
同じ区分の星座は、水星逆行の影響を受けやすい。

おひつじ座 火 活動
おうし座 地 不動
ふたご座 風 柔軟
かに座 水 活動
しし座 火 不動
おとめ座 地 柔軟
てんびん座 風 活動
さそり座 水 不動
いて座 火 柔軟
やぎ座 地 活動
みずがめ座 風 不動
うお座 水 柔軟

【2017年、2018年の水星逆行の時期】

2016年12月19日~2017年1月7日(やぎ座→いて座)
2017年3月23日~2017年4月16日(おひつじ座)
2017年7月27日~2017年8月20日(しし座)
2017年11月17日~2017年12月7日(いて座→さそり座)
2018年3月6日~2018年3月29日(うお座)
2018年7月8日~2018年8月2日(しし座→かに座)
2018年11月1日~2018年11月21日(さそり座)

おひつじ座は火の活動の星座だから、みずがめ座の私は直接影響を受けることはないようだ。

しかし、タクミンは同じ活動の星座なので影響を受けるかもしれない。

意思の疎通ができなかったり、何かをやり直したり。

よりを戻すチャンスか?

2017年4月4日火曜日

今年の課題

4月1日土曜日の20時すぎ、タクミンからショートメールがきた。

月曜日の勤務の確認だった。

4月の勤務表をもらってなかったのだ。

私ももらってなかったけど、遅番であることは確認していたので、気にしてなかった。

しかし、気にしぃなタクミンは気になったらしく確認してきた。

課長にショートメールを入れて確認し、タクミンに返信をした。

私も勤務表をもらってないが、課長に確認したら、二人とも遅番だったと。

「ありがとうございました」と返信がきた。

確か金曜日に勤務の話をしていたはずだし、気になったのなら自分で課長に確認すればいいのに。

もし私が勤務表をもらっていたとしても、課長に確認すれば間違いないし。

何か話したいことでもあったのかな…と一瞬思ったが、それなら「ありがとうございました」だけで返信が終わらないはずだ。

「ちなみに、今日は◯◯してました」とか、「◯◯に行ってきました」とか話を続けるはずだ。

ということは、単に、課長に聞きづらかっただけか。

いちいち思わせ振りなことをする。
やっぱり"タクミン"だ。
(本物の斎藤工はそんなことしないのだろうが。あくまでイメージ)

そして、昨日、月曜日。

仕事が一段落して雑談していたら、ふいにタクミンが言った。

「錦帯橋の桜、まだ咲いてなかったよ」

「え? 錦帯橋の桜?」

あまりに突然だったので、いったい何のことかわからなかった。

もう一度タクミンは言った。

「錦帯橋の桜、咲いてなかった」

明らかに見てきたことを報告する口振りだった。

「錦帯橋、行ったの?」

驚いて尋ねると、「うん、由宇に」。

「あ、二軍?」

二軍の試合を見に行ったらしい。
なんとマニアックな。

「誰と誰と?」と茶化すと、「友達と」。

「ふうん、長い爪にマニキュア塗った髪の長い友達ですか」と言うと、「違う」と否定された。

ということは、土曜日、由宇球場から帰って、ふいに「そういや、月曜日って遅番だよな?」と不安になりメールしてきたってことか。

まさか、由宇球場へ行ったことを話したくて、「今日は何してたの?」と尋ねて欲しかったわけじゃあるまい。

それはないよな(笑)

しかも、そのあと昨年神戸に行った話になり、友達と行ったと聞いてたけど、わざと「デート? デート?」と再び茶化した。

無視された。

てことは、やっぱりデートだったのか。

友達だと言ってたから信じてたのに。

確か、あのときは、復元された零戦が展示されてるのを見に行ってて、その場から写真をメールしてきた。

「私も行きたい! なんで誘ってくれなかったの?」と返信したら、「友達と来ています」と返ってきたのだ。

そして、零戦を見たあと、六甲山に行っていた。
調べてみると、女子が好きそうなハーブガーデンなどがある場所だった。

そのとき初めて、本当は彼女がいるのかも…と思った。

そして、デート中に他の女にメールするって最低だなと思った。

彼女も可哀想。

なんか、これって、二代目のときも思ったかも(笑)

そんなろくでもない男ばっかり好きになるんだな私は。

もう少し男を見る目を養わなくては。

今年の課題だな。

2017年4月1日土曜日

未来へ

3月28日の早朝だったと思う。
タクミンからショートメールがきた。

仕事に関する不満など、思っていることを洗いざらい書いてあった。

ショートメールに刻んで書いてあったので読みにくかった。
普通のメールなら1通で済むのに、そうしないのは、やっぱりメールと電話はしたくないからか。

職場以外で関わりたくないけど、私が機嫌悪いと仕事しづらいから、仕方なく言い訳と説明をするためにショートメールを使ったのだろう。
背に腹は変えられないというやつか。

10数通に渡るショートメールには、すぐ返信はしなかった。
返信しようと入力していると、また次のメールが届くので、内容の改訂に手間取ってしまい、メールを作成できないのだ。

とりあえず、その日は返信しないまま仕事へ行き、帰宅してから返信した。

まず、正直に話してくれたことへの感謝を伝え、自分も正直な気持ちを伝えた。
ただし、仕事に関して。

忙しいのはわかるけど具体的な業務内容がわからないので、何を手伝えばいいのか、私にできることが何なのかがわからない、と。

タクミンから返信はなかった。
その代わり、翌日ものすごく機嫌が良かった。
そして仕事の手伝いを依頼してきた。
私もタクミンが上機嫌なので、機嫌良く引き受けた。

このまま仲良く仕事していければいいと思う。

プライベートはもういい。
新たな出逢いに期待する。

2017年3月28日火曜日

ついにお別れ

三日前、土曜日の朝、夢を見た。

綺麗な川を裸の男性が2~3人渡っている。
私もその綺麗な川を歩いて渡り、岸によじ登る。

カメラで写真を撮る。
満開の桜の向こうに満月が浮かび、真昼のように明るい。
桜の枝か雲に満月が見え隠れする。
私の右隣にはタクミンがいたような気がする。

***

◆裸の異性
恋愛運アップの暗示。対人関係の運気もアップしていることを表す。
周囲からの信頼が厚く、新たに出会う人ともすぐに打ち解けることができるほど、魅力が溢れ出ているでしょう。
積極的に行動することで、新たな出会いや素敵な恋愛が訪れる可能性が高いでしょう。

◆美しい川
何ごとにおいても運気アップの大吉夢。
仕事運、対人運、恋愛運すべてが順調に進み、自信が持てるでしょう。
人生において、望むべき要素をもれなく提供してくれる素晴らしい運気の夢。
直ちに積極的に行動に移しましょう。

◆川を歩いて渡る
あなたが未知の世界へ踏み出そうとしていることを暗示。

人生が地道に進んでおり、このまま進むことで順調に次の段階へとステップアップできることを意味。
「歩く」というノーマルでゆっくりした方法であっても、「境界線」を意味する川を渡っているのですから、「人生は確実に進んでおり、このまま停滞することはない」ということを意味します。
たとえ展開がゆっくりであっても、確実に次の段階へと近づいているわけですから、悲観したり焦ったりすることは禁物です。
「このままのんびり、次の段階への移り変わりを前向きに楽しもう」という大らかな気持ちでいた方が良いでしょう。

◆よじ登る
困難に立ち向かおうとする強い意欲の表れ。
またあなたの行く先に障害や困難が待ち構え平穏にはいかないかもしれません。
登りきる夢なら、心配事や不運など困った状況から解放されそうです。

◆写真を撮る
自分が置かれている現状をしっかり把握したいという気持ちが高まっていることを暗示。
撮影している光景は、あなたが気にしていたり、興味があったりする対象物であり、これをしっかり記憶に残しておきたいという気持ちを暗示。
恋のライバルがいる証拠。

◆誰かと一緒に咲き誇る桜を見ている
パートナーや仲の良い友人、恋人などとの別れを意味。
それは感情的な喧嘩別れなどではなく、異動や転居などの止むを得ない事情による別れ。

◆旬の時期に美しい桜や満開の桜を見る
運命的な出会いが待っている。
災いから救ってもらえる。
あなたの精神性が問われ大義を貫けば運勢向上。閃き通りに行動して思いがけない幸運を得る。
愛情生活や交友関係の充実。体調良好。

◆明るいと感じる満月の夢
対人運が好調であり、あなたの交遊関係が広がることを暗示。
しかし、異常に明るかったり異常な色だったりして、違和感があったり危険を感じたりする満月の夢であれば、 あなたが精神的に混乱しており、判断力が鈍っていることを暗示しています。
重要な判断をしなければならない場合には、先延ばしするか、あるいは普段より冷静かつ慎重に考えましょう。

◆月が雲に隠れる
金運・恋愛運の低下を暗示。
恋人や友人の裏切りにあう可能性がありますので注意しましょう。

***

昨日タクミンと地味ないさかいがあった。
そのうえ、営業会議資料の参考に送ったメールは無視された。

もう我慢することに耐えられなかった私は告げた。

「私のことを嫌いなのも忙しいのもわかるが、仕事が立て込むときはフォローしてください」

タクミンはそれには返信してきた。
「立て込むときは言ってください。気が利かなくて、すみません」

いちいち言わなくてもわかるだろ!
と、怒りが増し、我慢の限界に達した私は、ついに告げた。

「いえ。私の人間性と能力に問題があります。次の仕事が決まるまで、もうしばらくご辛抱ください。今までありがとうございました。さようなら」

「そんな風には思ってませんよ。気が利かなくて、すみません」と、タクミン。

私はもう返信せず、アドレス帳からタクミンの連絡先を消去した。

もう疲れた。

この一年、仕返しされたり、精神的に傷つけられるたびに、どうしてだろう何を伝えたいのだろうと、タクミンを理解しようと努めた。

無償の愛を注げば、改善されると思った。
でも、変わらなかった。

夢は多分、タクミンと花見に行きたいと思ったから見た願望夢だ。

そして、恋のライバルがいて不可抗力による別れがあるのだ。

私はタクミンに退社をほのめかした。
現実になるのかもしれない。

2017年3月15日水曜日

指の伝える意味

指には、それぞれ意味があるらしい。

右手・・・発信
左手・・・受信

親指・・・自分自身、信念を貫く
人差し指・・・夢、願望、意志、開拓、コミュニケーション
中指・・・感受性、直感、霊感、道しるべ
薬指・・・創造性、イマジネーション、願いを叶える
小指・・・変化、チャンス、願いが叶う


≪指が傷ついた時の意味≫

親指・・・精神的な悩み、落ち込み、心配
人差し指・・・コミュニケーションの問題、自信喪失、怒り、恐れ
中指・・・セックス、憤り、神経過敏
薬指・・・不信感、深い悲しみ
小指・・・家族の諸問題、嘘、偽り、秘密


≪指が伝える恋愛サイン≫

*右手*

親指・・・信念を貫く。困難を乗り越える。勇気を手に入れる。意志力、行動力を持つ。
→恋愛で自分が主導権を握る

人差し指・・・物事を達成させる。深い思考、正しい判断。
→片思いとじっくりと向き合う

中指・・.直感、霊感、インスピレーションを高める。周囲の悪意からの保護、厄除け。成功。
→行動の空回りを防ぐ

薬指・・・心と精神の安定。不安を消す。自分らしさを取り戻す。人間関係を円滑にする。
→好きな人の前で自分らしく振る舞う

小指・・・自己主張。自分らしさ。明るく活発になる。自信を持つ。社交性を高める。
→自分の魅力を存分に引き出す


*左手*

親指・・・信念を貫く。目標の達成。
→逆境に負けずに愛を貫く

人差し指・・・正直になる。迷いを消す。積極的になる。引っ込み思案の克服。自己表現を助ける。
→好きな人に素直な想いを伝える

中指・・・意志が強くなる。実力を発揮する。人間関係の改善。協調性を高める。コミュニケーションを円滑にする。他人の気持ちを察するのがうまくなる。
→恋人との関係が円滑になる

薬指・・・愛の証。恋人と自分をつなぐ。永遠の愛。
→絆を強め、愛を深める

小指・・・魅力を引き出す。願いを実現する。幸運につながる変化。素敵な出会い。
→出会いを呼ぶ。恋人との仲を深める